コロナが怖くないお店は貴重なのだ

コロナが怖くないお店は貴重なのだ

新型コロナウイルスを全く恐れていないショップを巡ってきました。

4コマ漫画「コロナは概念」の著者 片岡ジョージさんのトークライブの集客のためにチラシを置いてくれるお店を訪問したんです。
Continue reading

お願いしそこなってしまいました。

お願いしそこなってしまいました。

気がついたら締切を一時間オーバーしていました。

私が所属する「市民がつくる政治の会」では子どものマスク着用を緩和してもらえるように、保健所と教育委員会、学校に要望書を全支部が一斉に送る計画をしています。
Continue reading

コロナちゃんになるのは、真っ平御免です

コロナちゃんになるのは、真っ平御免です

画像は名古屋にあるクリニック徳の徳先生の電子書籍「おしえてとくせんせい: コロナワクチンについて」より。

実際に顔がコロナちゃんになっちゃうとは思いませんが、RNAワクチンはヒトのDNAに組み込まれる可能性があると徳先生は言っています。

身体に不自然なものは食べない、取り入れないが僕の基本的な考えです。

あなたはどのように考えていますか?

不安と怖れの克服法

不安と怖れの克服法

日本赤十字社が出したウェブ漫画「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」の考察第二弾。
感染症としての1つ目の顔は病気でした。症状があることは確かなので何らかの原因があることは確かですが、そこに陰謀があるとあなたは考えたことがあるでしょうか。

しかし現実は陰謀ではなく、ありありと目に見えているのです。そこに気がついていないのなら、新型コロナウイルスの持つ2つ目の顔にやられちゃっているんですよyou!
Continue reading

金の亡者がコロナ騒動を作っている

金の亡者がコロナ騒動を作っている

いつも見ている東洋経済オンライン「新型コロナウイルス 国内感染の状況

検査数に関するグラフを見ると、定期的にグラフが短い事に気がついていましたか?

このグラフは非常に良くできていて、グラフにカーソルを合わせると様々なデータがポップアップするのですが、今回注目したのは曜日です。

短いグラフの日にカーソルを合わせるとその日に関するデータがポップアップしてきます。

この日は5月9日でした。
隣の短いグラフにカーソルを合わせると。

この日は5月16日でした。
ピンときた方がいるかもしれませんね。グラフの短い日は日曜日だったのです。

ちなみに5月初旬のグラフが3つ短い日は左から2日は日曜日、3日は憲法記念日、4日はみどりの日です。

5日のこどもの日はグラフが少し長いのは民間の検査会社が稼働していた事がポップアップのデータからわかります。

このところ民間でPCR検査ができる会社が増えているそうなのですが、5月5日は金の亡者が国民の祝日も惜しんでお金を稼ぎたくて営業していたと理解できます。お疲れさまでした。

検査陽性者数のグラフも見てみましょう。

こちらも定期的にグラフが短い日がありますね。

検査陽性者のグラフに関しては、短いグラフの曜日は月曜日です。

どうやらPCR検査の結果が一日遅れて報告されていてグラフ上でも一日遅れでグラフの短い日が繰り返されるんですね。

これらのグラフから分かることは、PCR検査をすれば陽性者が増えるということなのです。

テレビは陽性者を感染者と言い換えて報道していますが、ウイルス感染が曜日を意識して広まると思いますか?

PCR検査をやめれば何が起こるかもう理解できたのではないでしょうか。

PCR検査をやめればコロナ騒動は終わってしまうのです。コロナ騒動を終わらせたくない輩がPCR検査をしろと要求しているのでしょう。

常々PCR検査をしないでくださいと言っているのはコロナ騒動を早く終わらせたいからなのです。

行動すると状況が変わる

行動すると状況が変わる

歩いていると景色が変わるのと同じように、行動すると状況が変化するようになってるみたいですね。

新型コロナワクチンに関する請願書を提出するために動いていたら、ワクチンを拒否している議員の方を紹介されました。

田舎になので、クチンを拒否する人が珍しいのに、ワクチンを拒否する議員いることが驚きでした。

その議員さんとは実際にお話してみると、すぐに打ち解けて楽しくお話できた上に、多くのアドバイスを頂くことができました。

なんだか、「わらしべ長者」か「笑っていいとも」な感じなのですが、なんと僕と同様の要望を町議会に提出している議員の方を紹介してもらえました。

その方の要望がブログで公開していた拝見すると、町の承認を得て国にも意見する考えでいるそうなのです。後先を考えないグーミンな僕とは大違い。

愛知県東郷町議会議員の山下しげるさんです。

山下さんの活動を要チェックだ。

6月低異例議会に請願書をだすぞ! その1

6月低異例議会に請願書をだすぞ! その1

豊橋市の6月定例議会に「新型コロナウイルスワクチン接種に関する請願書」を提出すべく活動しています。
 
一人で考えていると頭でっかちになって言いたいことを詰め込み過ぎてしまいますね。ある会派の人に陳情趣旨と請願内容が食い違っていることを指摘されドキリ。
 
指摘された翌朝、いても立ってもいられず早朝に目が冷めてしまい、大幅に削って書き直した。

お蔵入りにしてしまうのは残念なのでブログにアップしておこうっと。 Continue reading